おすすめランキング

おすすめをランキング形式で紹介

おすすめの犬漫画をランキング形式で紹介する

今回は、犬が主人公として登場する漫画をご紹介していきたいと思います。
犬好きな方も、またそうでもない方でも、印象的で笑えて癒されるオススメの犬漫画をたくさんご紹介していきます!

 

 

25位 天国の犬ものがたり〜奇跡〜

天国の犬ものがたり?奇跡? (フラワーコミックス)

天国の犬ものがたり?奇跡? (フラワーコミックス)

 

キミは何故、人を信用するの?何の見返りも無く、待ち続けてくれるのは何故?私の姿を見かけると、嬉しそうに駆け寄ってくるキミ。犬を飼っている人なら分かる、飼ってない人も読んでみてください。種を超えた絆が、ここにあります。

 

 

24位 よりぬき小春びより

よりぬき小春びより (KCデラックス)

よりぬき小春びより (KCデラックス)

 

こちらはパグ犬の小春ちゃんが主人公。ブスな外見とは裏腹に仕草がとってもキュート!そんな小春のご主人様へ愛情は尽きてやまない。ご主人様も負けじと犬バカ全開!普段は無口で他の犬には怖がられているのに…やっぱ愛は伝わるものだねぇ。

 

 

23位 先生と犬と私

先生と犬と私(1) (別冊フレンドコミックス)

先生と犬と私(1) (別冊フレンドコミックス)

 

教師らしからぬ冴えない風貌で、日頃から不審者扱いの柏木(かしわぎ)を、なぜだか気になりだした立花(たちばな)さんも、周囲に馴染めたことがない。そんな二人をある厄介ごとが思いがけず近づけて…。安理由香が贈る、先生と犬と私をめぐる、ほっこりハートフルラブストーリー。同時収録は「君がいた夏」&「二人ぼっち」。

 

 

22位 リーチとツモ

リーチとツモ (芳文社コミックス)

リーチとツモ (芳文社コミックス)

 

アラサーの貧乏漫画家、葛西りいち。貧乏ヒマ無しな毎日の唯一の癒やしはロングコートチワワのツモ! 金魚すら飼ったことのないペットど素人が初めて挑む愛犬生活は疑問だらけ――! 愛しいもふもふとの日々をぎゅっと凝縮したエッセイコミック!

 

 

21位 タローの小太郎

何事にもだらしがないフリーター・小太郎に拾われた雑種犬のタロー。だが小太郎の母は、自分の面倒さえ、ろくに見られない小太郎が犬を飼えるはずがないと反対する。結局正式に認められないまま、とりあえず小太郎家に置かれることとなったタローは、二度と野良犬生活に戻ることにならないよう、自分が小太郎のだらしなさをフォローしようと決意する…。

 

 

20位 路地裏しっぽ診療所

路地裏しっぽ診療所 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

路地裏しっぽ診療所 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

責任持って、飼えよ 雨野なずなは動物がちょっぴり苦手な女子大生。ある夜、ボロボロの放浪犬を拾ってしまったなずなが慌てて駆け込んだ七宝動物診療所は、何だかワケあり動物たちがいっぱいで…?

 

 

19位 犬じかん

犬じかん (フラワーコミックス)

犬じかん (フラワーコミックス)

 

犬ご法度のマンション住まいがとっても不満! 偶然、犬飼先輩が犬を飼っていると知り、拝み倒して会いにいくことに。初めは冷たかった先輩も梨紅の犬好きに笑顔&フリーパス&キス! ドッキドキの梨紅だけど、先輩がモテモテと聞いて急に不安になって!?

 

 

18位 ちょこっとヒメ

飼い主の家から逃げ出した一匹の仔猫。彷徨っているところを、少年・ナベに拾われ、そのまま飼われることに。「ヒメ」と名付けられた仔猫と、大好きな飼い主を取り巻く猫・犬達や人々の日常を描いた、ハートフル動物4コママンガ!

 

 

17位 アニマルTouch

アニマルTouch (芳文社コミックス)

アニマルTouch (芳文社コミックス)

 

洋館で相棒のドーベルマン・さくらと暮らす青年・立神。彼の職業は動物訓練士。犬たちのしつけはもちろん、ほかの動物たちの心を読み取り、ストレスの軽減もしてしまう凄腕! すべては物言えぬ動物たちとその家族のため、今日も彼は、この一言とともに依頼主の元を訪れる。「俺を信じてください…」動物を愛する人々に贈る優しい物語。

 

 

16位 続・星守る犬

続・星守る犬

続・星守る犬

 

星守る犬』の正統続編。「泣けた本第1位」など多数受賞しヒット、2011年6月には映画が公開される同作の続編となる本作は、漫画アクション掲載の続編2本を大幅加筆・修正、そして単行本のための新たな描き下ろし続編一本を収録。第1作と対を成す“生”そして“救い”をテーマにしたもうひとつの『星守る犬』。

 

 

15位 もずく、ウォーキング!

ニート、思春期、そしてうんちく好き。もずくはそんな室内犬。ほんわかしたギャグと日常を哲学にしてしまうもずくのペースに、すっかり飲まれてしまいがちです。時間が経つのを忘れてしまう、どこか考えることが目的になるような、そんな作品です。

 

 

14位 プラスわんっ!

愛犬しつけ教室 プラスわんっ!(1) (ビッグコミックス)
 

犬の訓練士の資格を持つ泉名結子19歳。彼女は、愛犬のしつけ教室「プラスわんの求人募集を見て、門戸をたたくが、家出してきたことがばれてしまい門前払い。必死に説得するが…。さまざまな出会いや出来事を経験して成長していく姿を見てください!

 

 

13位 100のしっぽ物語 いしかわさんの犬語り

北海道ムツゴロウ王国で、30余年。

犬と人とが同居する楽園“百友坊”で、2000匹の犬たちと石川さんが見つめてきた命の物語を、短編の名手・奈知未佐子が温かく精緻なタッチで描き出す・・・
ブー、マロ、タブ、ミゾレ、ダーチャ、タロー、ベルク、ラーナ、シグレ、トカチ、そして奇跡の犬、コボ。
11匹の犬たちの物語。犬と人、出会いと別れの感動の実話。単行本化にあたって、石川利昭氏が綴ったそれぞれの犬の思い出エッセイも同時収録。実際の犬たちの写真なども多数収録。読み応えたっぷりのコミックスです。

 

 

12位 WILD HALF

WILD HALF 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

WILD HALF 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

不思議な犬の名探偵!! その正体は言葉を話す奇妙な犬=サルサだった!? どんな事件でも解決するという謎多き探偵「ワイルドハーフ」とは俺なのだ!! 俺が出会った高校生・健人はお人好しだが優しい心の“匂い”の持ち主。ほっとけないからしばらくあいつの家にいてやるのだ。けっして骨付き肉につられたわけじゃないぞ!! さて事件だ!!

 

 

11位 ハッピー!

ハッピー!(1) (BE LOVE KC)

ハッピー!(1) (BE LOVE KC)

 

盲導犬ハッピーは、太陽の子! みんなを幸せにする仔犬(こいぬ)、“ハッピー”は、盲導犬になるための厳しい訓練を乗り越えて、22歳の時のスキー事故によって目が見えなくなった女の子・香織(かおり)の人生を変えていく……。小さな仔犬が、愛情あふれるパピーウォーカーや子どもたちとのふれあいを糧(かて)に、盲導犬としての生を受け止めていくドラマや、中途視覚障害者となった香織の心の成長を描く……感動ストーリー!

 

 

10位 いぬばか

いぬばか (1) (ヤングジャンプ・コミックス)

いぬばか (1) (ヤングジャンプ・コミックス)

 

ペットショップで働く‘いぬばか娘’と彼女に振り回される飼い主(店長)に集いたくなる理由とは──?犬が大好きな宮内すぐりは、とある流れから飯田哲平が店長を勤めるペットショップ「わっふる」2号店で働く事になる。

 

 

9位 ある日 犬の国から手紙が来て

ある日 犬の国から手紙が来て

ある日 犬の国から手紙が来て

 

インターネット上にある「犬の国 ピタワン」を訪れた犬たちと、その飼い主たちとの10年以上にわたる交流から生まれた物語「ある日 犬の国から手紙が来て」(小学館刊)を、「ぷくぷく天然かいらんばん」の竜山さゆり先生が、完全・感動まんが化!

ちゃお本誌、ちゃおDX掲載時に大反響だった3作品に、描き下ろしの3作品を加えた、計6話の物語を収録しています。

 

 

8位 しばたベーカリー

しばたベーカリー(1) (モーニング KC)

しばたベーカリー(1) (モーニング KC)

 

可愛い顔して腹読めぬ――犬似のパン屋さん開店! 「私が犬に見えるって? はっはっは よく言われるんですよ 犬顔だって」見た目は可愛い柴犬だけど、完全に人間のしばたさん。脱サラしてパン屋を開業するも、いまだ慣れない仕事に奮闘する日々。おまけに妻に逃げられ息子になじられ、それでもけなげに営業中です!

 

 

7位 小春びより

小春びより(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

小春びより(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

 

小春(パグ)と出会ってからは、いつでも、どこへ行く時でも小春と一緒。強面の主人公が愛犬の前ではデレデレで人目も気にせずの溺愛っぷりは見もの。犬好きな人にはパグのどんな仕草で心が奪われてしまうのか共感する事も沢山あると思います。犬を飼った事がない私でも小春にはメロメロです。

 

 

6位 マッシュGO!!

マッシュGO!!(1) (講談社コミックス)

マッシュGO!!(1) (講談社コミックス)

 

小森陽一先生が描く警察犬の物語!厳しい訓練を乗り越えたスーパードッグだけがなれる警察犬に、マッシュはなれるのか!?

 

 

5位 5+ワン=ロク

5+わん=ロク―視覚障害の仔犬物語 (ジュディーコミックス)

5+わん=ロク―視覚障害の仔犬物語 (ジュディーコミックス)

 

原塚家の一員になった仔犬は、生まれた時から視力を失っていた。目の見える犬なら当たり前にできることが、目の見えないロクにはできない。でも、そんなロクだからこそ教えてくれる幸せがある…。1匹の犬とある家族の、愛があふれる感動のドラマ!犬を飼っている人は必見!犬と人の触れ合いがやさしい感動を生みだします。

 

 

4位 天国の犬ものがたり〜ラストレター〜

天国の犬ものがたり?ラストレター? (フラワーコミックス)

天国の犬ものがたり?ラストレター? (フラワーコミックス)

 

大事な家族である犬たちの言葉がわかったらいいのに。そう思ったことはありませんか。このコミックを読んでみてください。きっとまたあなたの大事な家族との距離が縮まることでしょう。捨て猫の経験から「外」が怖くなってしまった猫のローズと新しく家にやってきた犬・たんぽぽとの交流を描いた「薔薇とたんぽぽ」、大事なペットを失ったペットロスから立ち直れない主人公の気持ちを描いた「bluebluesky」他、涙なしに読めない10編を収録。

 

 

3位 銀牙伝説リキ

銀牙」連載終了から「ウィード」連載開始までの間に描かれた作品。ウィードの親友・メルのサイドストーリー、「メルの旅立ち」他、二匹の犬の友情を描いた「ロンリーロン」、少年と子犬の心の交流を描いた「シオンの疾風」、ファンには有名な著者の愛犬の最後の物語「HANAKO」が収録されています。

 

 

2位 いとしのムーコ

こまつさんが はやく いぬになれますように! ――吹きガラス職人こまつさんと愛犬ムーコのラブリーでランデブーな日々! ――「いとしのムーコ」は大自然の中、ガラス工房を営む吹きガラス職人のこまつさんと、こまつさんの事が大好きな飼い犬ムーコとのラブリーな毎日を描いた作品です。「こまつさんが早く犬になればいいのに!」そんな夢を持ちながら、こまつさんのためにいつも一生懸命なムーコの姿がくすっと笑えて愛らしいお話となっています。

 

 

1位 アイのリラ〜一分間だけ〜

アイのリラ 一分間だけ(1) (デザートコミックス)

アイのリラ 一分間だけ(1) (デザートコミックス)

 

忙しい毎日を送る雑誌編集者の藍(あい)。生活は大変だけど、愛犬・リラ(ゴールデン・レトリーバー)の笑顔で元気いっぱい! でも、仕事で成功するほど、リラとの大切な時間が減っていく。わたしにリラを飼う資格はあるのかな…。そんな時、リラが交通事故に! リラを一緒に愛してくれる彼と巡り会い、大切な時間を積み上げていく。ちょっと不器用だけど一生懸命に生きる、女の子と犬とのやさしい絆の物語。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
犬を飼っている方ならあるあるとして楽しめるし、飼っていない方にも犬の魅力が存分に伝わる作品ばかりです。
気になる漫画がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね!

 

 

あわせて読みたい

osusume-ranking.hateblo.jp

 

広告を非表示にする