おすすめランキング

おすすめをランキング形式で紹介

観れば人生観が変わる映画をランキング形式で紹介する【ヒューマンドラマ】

今回は、観る人の人生観をがらっと変えてしまうような、そんな素晴らしい映画を厳選してご紹介していきたいと思います。
どの作品も、観る人の心を捕らえて最後まで離さないような傑作・名作ばかりですよ。

 

 

15位 ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に [DVD]

ショーシャンクの空に [DVD]

 

アンディ・デュフレーンは妻とその不倫相手のプロゴルファーを殺した容疑をかけられ、逮捕される。アンディは無実を主張したものの、終身刑の判決を受け、ショーシャンク刑務所に収監されることになる。この大規模な刑務所ではノートン所長が絶対的な権力を振るい、囚人たちを支配していた。ショーシャンク刑務所では、服役囚に対する刑務官の暴力や、囚人同士のけんかや暴行が日常茶飯事だった。

 

 

14位 パーフェクト・ワールド

パーフェクト ワールド [Blu-ray]

パーフェクト ワールド [Blu-ray]

 

テキサスを舞台に、犯罪者と幼い少年の心の絆を描いたヒューマン・ドラマ。刑務所を脱走したブッチと相棒は、フィリップという八歳の少年を人質にとって逃避行をつづけていた。だが相棒が少年をレイプしようとしたとたん、ブッチは相棒を射殺してしまう。それ以来フィリップは、死んだ父の姿をブッチに重ねて見るのだった…。イーストウッドとコスナーの顔合わせが話題を呼んだ一作。

 

 

13位 道

道 Blu-ray

道 Blu-ray

 

力自慢の大道芸人ザンパノが、白痴の女ジェルソミーナを奴隷として買った。男の粗暴な振る舞いにも逆らわず、彼女は一緒に旅回りを続ける。やがて、彼女を捨てたザンパノは、ある町で彼女の口ずさんでいた歌を耳にする…。野卑な男が、僅かに残っていた人間性を蘇らせるまでを描いたフェリーニの作品…。

 

 

12位 明日の記憶

明日の記憶 [DVD]

明日の記憶 [DVD]

 

家庭も省みず仕事に生きる49歳、広告代理店のやり手営業マン、佐伯雅行。突如、物忘れが激しくなる、めまい、幻覚といった不可解な体調不良が襲う。妻・枝実子に促され、しぶしぶ忙しい仕事の合間を縫って病院を訪れ診察を受けた結果、医師から若年性アルツハイマー病という診断を下される。知らないうちに自分の体内で起こっていた受け止めがたい現実に直面した彼は、錯乱し自暴自棄になり、病院の屋上から飛び降りようとするが、医師の必死の説得により何とか思いとどまる。そして屋上から階下へ戻る階段の途中で座り込み、枝実子と話し合い、二人は涙を流しながらも病気と向き合う覚悟を決める…。

 

 

11位 ファイトクラブ

ファイト・クラブエドワード・ノートンはハマり役、ブラッド・ピットはワルっぽさが最高。2大スターが競演する映画、ファイト・クラブ。90年代の映画のなかでも、ファイト・クラブは屈指の傑作といえる映画。

人を苦しめる孤独と、心に潜む暴力的な衝動、そして自己破壊。誰もが持つ心の闇。その深層心理を見事に描きだした傑作…。

 

 

10位 東京物語

東京物語 [DVD]

東京物語 [DVD]

 

戦後変わりつつある家族の関係をテーマに人間の生と死までをも見つめた深淵なドラマ。故郷の尾道から20年ぶりに東京へ出てきた老夫婦。成人した子どもたちの家を訪ねるが、みなそれぞれの生活に精一杯だった。唯一、戦死した次男の未亡人だけが皮肉にも優しい心遣いを示すのだった…。

神秘的かつ細やかな叙述法により家族の繫がりと、その喪失という主題を見る者の心に訴えかける作品。日本映画の傑作。BBC「21世紀に残したい映画100本」にも選出された。

 

 

9位 ゆきゆきて、神軍

ゆきゆきて、神軍 [DVD]

ゆきゆきて、神軍 [DVD]

 

己れをたった一人の“神軍平等兵”と名乗る奥崎謙三が、終戦後偽日もたってから二人の兵士を“敵前逃亡”の罪で処刑した元上官たちを訪ね、真相を究明する姿を追ったドキュメンタリー。監督は「極私的エロス・恋歌1974」の原一男が担当。

マイケル・ムーア監督が「生涯観た映画の中でも最高のドキュメンタリーだ」と語っている。

 

 

8位 モリー先生との火曜日

モリー先生との火曜日 [DVD]

モリー先生との火曜日 [DVD]

 

スポーツコラムニストとして活躍していたミッチ・アルボムは、偶然テレビで大学時代の恩師モリー先生の姿を見た。 モリー先生は、難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)に侵されていた。 久々に会った先生は、ミッチに対して、長い休暇を取っていただけかのように、大学時代と同じ好奇心と親しさをみせて問いかける。「誰か心を打ち明けられる人、見つけたかな?」「君のコミュニティーに何か貢献してるかい?」「自分に満足しているかい?」「精一杯人間らしくしているか?」

アメリカのジャーナリストのミッチ・アルボムによって書かれた感動のノンフィクション。

 

 

7位 生きる

生きる [Blu-ray]

生きる [Blu-ray]

 

その題名通り「生きる」という普遍的なテーマに真っ向から切り込んだ作品。

市民課長の渡辺勘治(志村喬)は役所でも毎日の生活でも、文字通り「死んだような」生活を続けていた。ところがある日、彼は自分は胃がんであることに気付かされた。死をすぐ目前にして初めて、ようやくこの主人公は自分のこれまでの人生に疑問を抱き始める。このまま死んでいいものかと思い悩むのだった…。ヒューマニズムが頂点に達した作品と評価される名作。

 

 

6位 キッズリターン

さまざまな青年たちが大人の世界に踏み込み、さまざまな現実に直面する模様を描く青春映画。

落ちこぼれの高校生マサルとシンジは、高校が受験ムードになっても悪戯やカツアゲなどをして勝手気ままに過ごしていた。ある日、カツアゲの仕返しに連れて来られたボクサーに一発で悶絶したマサルは、自分もボクシングを始め舎弟のシンジを誘うが、皮肉にもボクサーとしての才能があったのはシンジであった…。

 

 

5位 グッド・ウィル・ハンティング

グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち [Blu-ray]

グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち [Blu-ray]

 

天才的な頭脳を持ちながら幼児期の虐待のトラウマにより周囲に固く心を閉ざし、荒れた日々を送る青年と、最愛の妻に先立たれ失意に喘ぐ心理学者。心に深い傷を負っている二人が次第に打ち解けていく。心の交流を描いたヒューマンドラマ…。

 

 

4位 きみに読む物語

きみに読む物語 スペシャル・プライス [Blu-ray]

きみに読む物語 スペシャル・プライス [Blu-ray]

 

認知症を患い過去を思い出せずにいる老女と共に、療養施設へ入寮しているデュークは、ノートに書かれた物語を彼女へ読み聞かせている。

物語は、1940年のアメリカ南部シーブルックを舞台にした、青年ノアと少女アリーのひと夏の出来事であった…。

 

 

3位 世界最速のインディアン

スマイルBEST 世界最速のインディアン [DVD]

スマイルBEST 世界最速のインディアン [DVD]

 

1960年代、ニュージーランドの南端に位置する田舎町インバーカーギル。独り小屋に住む67歳の男バート・マンローは、オートバイ1920年型インディアン・スカウトの改造に日々勤しんでいた。彼の夢は、ユタ州ボンネビル・ソルトフラッツへ渡米し、その愛車で世界最速記録に挑むことだった…。

 

 

2位 ウォルター少年と夏の休日

ウォルター少年と、夏の休日 コレクターズ・エディション [DVD]

ウォルター少年と、夏の休日 コレクターズ・エディション [DVD]

 

2人のおじいさんが住むテキサス州に、夏休みの間だけあずけられることになった少年ウォルターの、一夏の思い出を温かく描いたハートフル・ヒューマンドラマ。2人のおじいさんの過去の冒険談を聞き、ウォルターは大人へと成長していくのだった…。

 

 

1位 ビッグ・フィッシュ

鬼才ティム・バートン監督の作品。自分の人生をおとぎ話に仕立てて語る父親と、彼に反発する息子との間の葛藤と愛情を、ファンタジックな映像美でつづる感動のドラマ。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ここでご紹介したどの映画も、人間の内面を奥深くまで掘り下げた、深い内容の作品ばかりでおすすめですよ。
気になる作品がありましたら、ぜひ観てみてくださいね!

広告を非表示にする