おすすめランキング

おすすめをランキング形式で紹介

おすすめの伝記漫画をランキング形式で紹介する

今回は、おすすめの伝記漫画をランキング形式でご紹介していきたいと思います。
伝記漫画というと、子供向けの作品が多いですが、ここでご紹介する漫画は年表や資料なども充実しているため、大人が読んでも楽しめるおすすめの漫画ばかりですよ。

 

 

15位 スティーブ・ジョブズ (小学館版学習まんが人物館)

スティーブ・ジョブズ (小学館版学習まんが人物館)

スティーブ・ジョブズ (小学館版学習まんが人物館)

 

MaciPodiPhoneiPad…素晴らしい想像力で、美しく、優れた製品を発明し続けたスティーブ・ジョブズの情熱と信じる心。

 

 

14位 ココ・シャネル (コミック版世界の伝記)

ココ・シャネル (コミック版世界の伝記)

ココ・シャネル (コミック版世界の伝記)

 

まだ男性社会だった20世紀初めのフランスで、シャネルはファッションデザイナー、女性実業家として活躍しました。今までにない自由な発想と実行力で時代を変えたのです。

 

 

13位 本田宗一郎―世界一速い車をつくった男 (小学館版学習まんが人物館)

本田宗一郎―世界一速い車をつくった男 (小学館版学習まんが人物館)

本田宗一郎―世界一速い車をつくった男 (小学館版学習まんが人物館)

 

勝てる見込みのないレースにあえて挑戦することで、自らの技術を進歩させた本田宗一郎。世界一速い車をつくった男の生涯をまんがでたどるまんが人物館。

 

 

12位 アンナ・パブロワ (学習漫画 世界の伝記NEXT)

アンナ・パブロワ (学習漫画 世界の伝記NEXT)

アンナ・パブロワ (学習漫画 世界の伝記NEXT)

 

世界中にバレエのすばらしさを伝えた白鳥。

すばらしき芸術、バレエは、ロシア帝国の滅亡とともにすたれようとしていました。それを自分の努力と信念で、世界に伝えたのがアンナ・パブロワ。ひん死の白鳥の姿は世界中の観客の心に残ります。

 

 

11位 松下幸之助 (学習漫画 世界の伝記NEXT)

松下幸之助 (学習漫画 世界の伝記NEXT) (学習漫画世界の伝記NEXT)

松下幸之助 (学習漫画 世界の伝記NEXT) (学習漫画世界の伝記NEXT)

 

一代で世界的な会社を創った努力の人。

 

 

10位 小林一三 (学習漫画 世界の伝記NEXT)

小林一三 (学習漫画 世界の伝記NEXT)

小林一三 (学習漫画 世界の伝記NEXT)

 

学漫初登場! 阪急と宝塚歌劇団を作った実業家 。

阪急阪神東宝グループ創始者の生涯を描く一冊。小さな頃から強いリーダーシップを持ち、時代の波をかきわけて次々と新しい仕事術を生み出していった一三。「ビジネス発明家」としての一生です。

 

 

9位 ウォルト・ディズニー (コミック版世界の伝記)

ウォルト・ディズニー (コミック版世界の伝記)

ウォルト・ディズニー (コミック版世界の伝記)

 

幼い頃から絵が得意だったウォルト・ディズニーは、自分の絵で、世界中を笑顔にしたいとねがいました。『白雪姫』や『ファンタジア』などのアニメーション映画や、おとなも子どもも楽しめるテーマパーク、ディズニーランドをつくって、世界中の人びとに感動をあたえました。

 

 

8位 新島八重 (学習漫画 世界の伝記NEXT)

新島八重 (学習漫画 世界の伝記NEXT)

新島八重 (学習漫画 世界の伝記NEXT)

 

2013年NHK大河ドラマの主人公。

会津を救いたいと城にこもって戦った八重に、維新後の日本は別の人生を与えた。夫・新島襄を助けて、まだ偏見の残るキリスト教の学校を設立。そして晩年は看護師を育てるなど、まさに波瀾の生涯。

 

 

7位 マリア・フォン・トラップ (学習漫画 世界の伝記NEXT)

1965年に公開され、現在でも世界で人気の映画『サウンド・オブ・ミュージック』に出てくるトラップ一家は、実在の家族合唱団でした。そしてそのトラップ一家を支えつづけたのがマリア・フォン・トラップです。一家は破産したり、ナチスドイツに支配された故郷をはなれて難民となったり、アメリカにわたっても家がなかったり、合唱団の人気がでないなど、さまざまな困難にあいますが、マリアは一家を導き、家族の未来を音楽で切りひらいていきました。何事にもくじけず明るく生きたマリアの人生は、真実の『サウンド・オブ・ミュージック』の物語として世界中の人びとをひきつけています。

 

 

6位 学習漫画 世界の伝記NEXT ロバート・キャパ

学習漫画 世界の伝記NEXT ロバート・キャパ

学習漫画 世界の伝記NEXT ロバート・キャパ

 

写真と戦争の世紀をかけ抜けた戦場カメラマン。

ナチス台頭期のハンガリーに生まれたキャパが選びとったテーマは戦場の写真だった。最初は独裁者に対する反感からだったが、やがて彼は本当の犠牲者である民衆の姿に強くひかれていくようになる。

 

 

5位 マザー・テレサ―貧しい人のために生涯をささげる聖女 (学習漫画 世界の伝記)

マザー・テレサ―貧しい人のために生涯をささげる聖女 (学習漫画 世界の伝記)

マザー・テレサ―貧しい人のために生涯をささげる聖女 (学習漫画 世界の伝記)

 

マザー・テレサは、30数年にわたって、インドに住む貧しい人たちのために、救いと愛の手をさしのべてきました。この活動に対して、1979年、ノーベル平和賞がおくられました。マザーは、日本にも3度こられ、貧しい人たちへの愛を説くことによって、平和と豊かさのなかで忘れがちな心の貧しさと、その存在に気づかせてくれました。

 

 

4位 エリザベス女王―イギリスのはん栄をきずいた大女王 (小学館版 学習まんが人物館)

エリザベス女王―イギリスのはん栄をきずいた大女王 (小学館版 学習まんが人物館)

エリザベス女王―イギリスのはん栄をきずいた大女王 (小学館版 学習まんが人物館)

 

イギリスの繁栄を築いた女王エリザベス一世

混乱する国内を統一し、強国スペインの無敵艦隊を打ち破り、45年間にわたって「楽しきイギリス」と呼ばれる時代を作り上げ、現代のイギリスの基礎を築いたエリザベス一世の生涯を、分かりやすく紹介します。
<シリーズ説明>政治家、武将、科学者、まんが家など、知っておきたい日本と世界の人物をまんがと解説で紹介。貴重な資料をもとに、綿密な時代考証で裏うちし、それぞれの輝かしい生涯をシナリオライターとまんが家の共同作業で忠実に再現しています。

 

 

3位 オードリー・ヘプバーン (学習漫画 世界の伝記NEXT)

オードリー・ヘプバーン (学習漫画 世界の伝記NEXT)

オードリー・ヘプバーン (学習漫画 世界の伝記NEXT)

 

マンガだからわかりやすい。読みやすい。オードリーの生涯を学習漫画で。

 

 

2位 レーナ・マリア―障害をこえて愛と希望を歌い続ける女性シンガー (学習まんがスペシャル)

レーナ・マリアは、重い障害をもちながら普通の人と変わらない生活をしているばかりか、音楽や水泳を通して世界で活躍しています。「本に署名をするのに、口あるいは右足でサインをする人。水の中でイルカのように泳ぐ人。自分の障害にたいしてユーモアをもって笑える人」なのです。

 

 

1位 マザー・テレサ―貧しい人びとに限りなき愛をそそいだ現代の聖女 (小学館版学習まんが人物館)

マザー・テレサ―貧しい人びとに限りなき愛をそそいだ現代の聖女 (小学館版学習まんが人物館)
 

カルカッタのスラムで半世紀に渡り奉仕活動を続け、「インドの星」と呼ばれている修道女、マザー・テレサ。惜しみない愛で貧しい人々を救う彼女の生き方が、豊富な資料と分かり易い漫画で学べる。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ここでご紹介した漫画を通じて、歴史上の重要人物の生涯に触れることは、今後のあなたの人生にとってきっと重要な道標となってくれることでしょう。
気になる作品がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね!

広告を非表示にする