おすすめランキング

おすすめをランキング形式で紹介

癒される漫画をランキング形式で紹介する【ヒーリング】

今回は、クスッと笑える話や、心が温かくなる話など、読んでいて思わず癒されてしまうような漫画をご紹介します。

少し疲れていてほっこりとしたい時なんかにおすすめです!

 

 

 18位 生きるススメ

生きるススメ

生きるススメ

 

奇才・戸田誠二が送る珠玉のヒューマンショー トコミック。ネット上で無料公開され、若者を中心に絶大な支持を受けたショート作品を30編収録。人間の悩むこころや忘れられない小さな傷、弱い部分を愛しく思える、現代のオトナ必読の一書。

 

 

17位 りとうのうみ

りとうのうみ (ワニマガジンコミックススペシャル)
 

ころころ変わる人物の表情、躍動感のある動き、ひとつひとつのカットがキラキラ輝いているようです。日常をしばし忘れさせてくれる天然色の世界を、お手元にどうぞ一冊。

 

 

16位 水惑星年代記

オムニバス形式の漫画で、『空からこぼれた物語』で設定されたパラレルワールドの地球を基にしている。

全地球規模の文明崩壊から1000年。絶滅寸前に追い込まれながらも蘇った人類は、ふたたび広大無辺の宇宙空間へと進出しようとしていた。たくさんの生命が息づく「水惑星」を舞台に、宇宙や自然、テクノロジーを題材にしたさまざまな物語を綴る。

 

 

15位 ばらかもん

道界のえらいおじいちゃんを殴った罰として、とある島で生活する事になった若きイケメン書道家、半田清舟。都会暮らししかしたことのない彼が、●公道をトラクターに乗って移動●訪問客が玄関から入ってこない●自分のうちがコドモのたまり場になるなどなどの苦難に立ち向かう!

 

 

14位 ハクメイとミコチ

森の奥で暮らす、身長9センチのふたりの小さな女の子の愉快で穏やかな日常劇。

 

 

13位 よつばと!

よつばと! 1 (電撃コミックス)

よつばと! 1 (電撃コミックス)

 

不思議な女の子小岩井よつばとその周囲の人たちが繰り広げるささやかな日常を描いたハートフルコメディ。

 

 

12位 さんさん録

妻に先立たれた男、参平に遺された一冊の分厚いノート。それは、妻・おつうが記した生活レシピ満載の『奥田家の記録』だった。主夫として第二の人生をスタートさせた、さんさんの未来は、ほろ苦くも面白い。

 

 

11位 きみの家族

きみの家族 (芳文社コミックス)

きみの家族 (芳文社コミックス)

 

どこにでもいそうな四人家族・平山家の一年を描いたノスタルジックショートストーリー。

 

 

10位 うどんの国の金色毛鞠

うどんの国の金色毛鞠 1巻

うどんの国の金色毛鞠 1巻

 

故郷・香川に帰省している俵宗太は、 休業中の実家のうどん屋で不思議な子 どもを見つける。名前も言えない子ど もには、実は耳としっぽがあって…!?

 

 

9位 長い道

長い道 (アクションコミックス)

長い道 (アクションコミックス)

 

ある夫婦のあったかくておかしくて切なくて心にしみる54のプチ物語。

作中はユーモアがちりばめられていて、単純に読んでて楽しい作品でもある。というか、人生にユーモアは大切だなぁと思い知らされるかもしれない。

 

 

8位 ぼのぼの

ラッコの「ぼのぼの」と森の仲間が繰り広げる,かわいくてちょっとヘンな日常。

 

 

7位 おもいでエマノン

おもいでエマノン (徳間文庫)

おもいでエマノン (徳間文庫)

 

異国風の彫りの深い顔立ち。すんなりと伸びきった肢体。ジーンズにナップ・サック。ながい髪、おおきな瞳、そしてわずかなそばかす―。彼女はエマノン、ぼくが出会った不思議な少女。彼女は言った、「私は地球に生命が発生してから現在までのことを総て記憶しているのよ」と。

 

 

6位 Papa told me ~窓に灯りのともる頃~

世界一愛してるお父さんのために準備した父の日に知世ちゃんは、なんと…!?

 

 

5位 グッデイ

【玉迎え(たまむかえ)】とは、寿命で亡くなる人の体が球形に見えること。

亡くなる人と、玉迎えが見える人の組み合わせは、世界でたった一組のみ。
だけど、もし0.0000……X%の確率を越えて、出会うことができたなら……。

大切な家族へ、通りすがりのお年寄りへ、そして自分自身へ、あなたならどんな「最期の一日」を贈りますか?

普通の人々に訪れる人生の終幕を、大切に大切に綴った珠玉の連作集。

 

 

4位 スケッチブック

日常を丁寧にほんわかと描いている点が好みです。絵柄自身は特に好みというわけではないのに、作品自体は好きということはそれだけ良作なのでしょう。

 

 

3位 地図苔の森

古馴染みの友人が遺した蔵書の山から、日記帳を見つけたとき。大好きだった先生の葬儀で再会した級友と、思い出話にふけるとき。何気ない日常の隙間に空いた小さな穴から、一歩不思議の森へと迷い込めば、触れたことのない優しさや、感じたことのない切なさに、出会うことができるのです。

 

 

2位 Spirit of Wonder

タイムマシン、水没都市、エーテル航行、ミクロ宇宙、そして魅力的なマッドサイエンティストたち。あまたのSF作品たちへの愛を種火に、詩的なストーリーと愛すべき人間たちを、圧倒的な画力で描いたSF短編集。

 

 

1位 うさぎドロップ

うさぎドロップ 1巻 (FEEL COMICS)

うさぎドロップ 1巻 (FEEL COMICS)

 

祖父の訃報で訪れた祖父の家で、30歳の独身男、河地大吉(ダイキチ)は一人の少女と出会う。

その少女、鹿賀りんは祖父の隠し子であった。望まれぬ子であったりんを施設に入れようと言う親族の意見に反発したダイキチは、りんを自分が引き取り育てると言った。こうして、不器用な男としっかり者の少女との共同生活が始まる。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

どの作品も、何気ない会話や絵の雰囲気にとても癒やされるものばかりです。

気になる作品はぜひ読んでみてくださいね!

広告を非表示にする