おすすめランキング

おすすめをランキング形式で紹介

日常系おすすめ漫画をランキング形式で紹介する

今回は、日常をテーマにした漫画の中から、おすすめの作品を5冊選んでご紹介したいと思います。
なにげない日常の一コマを切り取って、素晴らしい感性で描き切っていく、そんなすばらしいおすすめの傑作漫画をご紹介していきますよ。

 

 

5位 たそがれメモランダム 

たそがれメモランダム(1) (ビッグコミックス)

たそがれメモランダム(1) (ビッグコミックス)

 

夕暮れの甘酸っぱいショートストーリーズ! 

女子高生の高取エリ。
彼女の放課後は、ちょっとした謎とドラマに満ちている。
・とあるカップルは何故話をしないのか?
・お堅い先生の密かな楽しみは?
・そそくさと帰る同級生の秘密
・美術室のヴィーナス像の謎
・踏切に出るというユーレイの噂etc...
誰もが持っている秘密、意外な一面を垣間見る――
甘く少しほろ苦い青春ショートストーリー!!

 

 

4位 タカコさん 

耳を澄ませば、きっといいことがある――。

タカコさんはすこしだけ耳がいい。
毎日そこそこ楽しいけれど、たまーに世界でひとりぼっちな気がしてしまう夜。
そんな時は、耳を澄ませてみようよ。
ワカコ酒』の新久千映が描く、少しダメだけど、たっぷり幸せな、ひとりが好きな女の子の物語。

 

 

3位 コトノバドライブ

ヨコハマ買い出し紀行』『カブのイサキ』の芦奈野ひとし、 最新作登場! すーちゃんは、なにげない日常の中で、 他の人とはちょっと違う景色を見てしまう女の子。それは、その場所に残っていた誰かや何かの記憶のような、心地よい違和感……。めまぐるしく移ろう毎日、心のスピードをゆるめたら、 見慣れた場所でもスキマにフシギ。

 

 

2位 107号室通信

107号室通信 (torch comics)

107号室通信 (torch comics)

 

新しい才能が描く、漫画の地平を切り拓く初作品集。

光溢れるフルカラーコミック。
[植物][収集][記憶][宇宙]
四つの主題で描かれる、眩いばかりの空想群。
当たり前にあるものの突然の不在……「消失の朝」
見知らぬ誰かの言葉に高鳴る胸……「漂流」
世界を形作るものに気がつく時……「一片のねむり」
いつもの夜空が奇跡に思える……「天象儀の夜」
ささやかだけど忘れがたい18の物語。

 

 

1位 よつばと!

夏休みの前日、とある町に強烈に元気な女の子「よつば」と、「とーちゃん」の親子が引っ越してきた。遠い海の向こうの島から来たらしい不思議な女の子を、はじめて体験する出来事が毎日たくさん待っている。その日から始まる、よつばに振り回される周りの人達の日常を描いたハートフル?コメディ。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
どの作品もほのぼのしていて読みやすく、それでいてどこかほろりとさせる部分もあり、かなり読み応えがありますよ。
気になる作品がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね!

広告を非表示にする