読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめランキング

おすすめをランキング形式で紹介

おすすめのパニック・ディザスター映画を紹介する【自然災害・事故】

今回は、おすすめの災害パニック・ディザスター映画をランキング形式でご紹介していきたいと思います。
自然災害や大規模事故などを題材にした、大規模なVFXが魅力的なジャンルですね。
ドキドキハラハラとのめりこんでしまう作品にきっと巡り会えるはず!

 

 

15位 パーフェクト・センス

パーフェクト・センス [DVD]

パーフェクト・センス [DVD]

 

五感が消えていく恐ろしさ。味覚も聴覚も嗅覚も視覚も触覚も…全て失い、じわじわ迫る人間の終わりを描く作品。

予想以上に楽しめる作品となっていて、単なるB級映画と思っていると驚かされますよ。

今までになかった形の災害感染映画としておすすめです。

 

 

14位 ハプニング

突然隣人が自殺、街の人が自殺、世界中の人が自殺。

死の連鎖を引き起こす謎が襲ってくる恐怖を描いた作品。
今までになかったような作品で、ディザスター映画としてもホラー映画としても楽しめます。

 

 

13位 デイ・アフター・トゥモロー

地球規模の異常な気象が人類を絶滅に追い込む!

津波や氷、台風、ハリケーンなど、人類を滅亡させる異常気象が各地で発生する映像は圧巻。
息をするのも苦しくなるほどのシーンが詰まっていて、ドキドキハラハラしたい方におすすめ。

 

 

12位 スモーク

スモーク [DVD]

スモーク [DVD]

 

未知の黒煙がやってくる、逃げなければ死ぬ。

ディザスターやパニック映画のなかでも特殊な作品で、黒い煙がモワモワと迫ってくるのがじわじわと恐ろしい映画です。

 

 

11位 ツイスター

ツイスター [Blu-ray]

ツイスター [Blu-ray]

 

竜巻パニックの最高峰。実際には見ることができない竜巻のすべてが見れるVFXが見事です。

竜巻に巻き込まれていろんなものが宙を舞うのですが、車や家といっしょに牛が空を飛んでいたシーンは非常に有名です。

 

 

10位 ノウイング

ノウイング プレミアム・エディション [DVD]

ノウイング プレミアム・エディション [DVD]

 

1959年、マサチューセッツレキシントンのとある小学校では創立記念日を迎えようとしていた。この小学校の生徒の一人、ルシンダの提案が評価され、みんなでタイムカプセルを埋めることになる。それぞれが思い思いに描いた『絵』をその中に閉じ込めて。

50年後、それは予定通り掘り起こされた。この小学校に通う少年ケイレブは、不可解な数字で埋め尽くされた一枚の紙を持ち帰ってきた。彼の父親で宇宙物理学教授のジョンは、そこに記された数字の羅列が過去50年とこれから先に起きる未来の出来事を予言したものだと気づく。そして、紙の最後に書かれた数字は人類の存亡に関わるものだった。

 

 

9位 HELL

HELL [DVD]

HELL [DVD]

 

非常に暑そうな感じが満載の灼熱映画です。

地球を壊すことが大好きなローランド・エメリッヒ監督が製作総指揮した作品。
ジリジリと感じる暑さが画面から伝わってくる映画です。

 

 

8位 ミスト

ミスト [DVD]

ミスト [DVD]

 

突然街を包む濃霧。しかし、本当の恐怖はここからだった。

知る人ぞ知る衝撃的なラストが魅力の映画。
災害パニックやディザスター映画というよりもモンスターパニックなのか?

ただ、霧に包まれる街の雰囲気や人間の醜さの描き方は見事です。

 

 

7位 2012

地球が徐々に崩壊していく。人間が作り上げたものが壊れていく、ド迫力の地球崩壊映画。

映像の迫力と家族の絆、人間ドラマなどが詰め込まれたディザスター映画です。

次から次へと災難が襲ってくるので、息をつく暇もない映画。

 

 

6位 イントゥ・ザ・ストーム

イントゥ・ザ・ストーム [DVD]

イントゥ・ザ・ストーム [DVD]

 

形はないのに世界を破壊できる力を持っている風。

ある日突然現れた巨大な竜巻が街を襲う。

迫力のあるディザスター映画が見たい方におすすめ。
映像の迫力もさることながら、バリエーション豊かな竜巻が襲ってくるシーンがものすごく恐ろしい。

 

 

5位 アルマゲドン

アルマゲドン [DVD]

アルマゲドン [DVD]

 

地球に隕石の危機が迫る中、結成された石油発掘チーム。

クライマックスは感動と興奮の連続で、涙すること間違いなしです。
映画好きで見ていないという方はいないと思いますが、まだ見ていないひとがいればぜひ!

 

 

4位 ラスト・デイズ

ラスト・デイズ [DVD]

ラスト・デイズ [DVD]

 

人類は一体どこへいったの?それはね、家の中だよ。

外に出ると呼吸困難やめまい、意識朦朧、吐血などの症状が出る謎多きパニック映画。

人間ドラマが意外としっかりしていて、普通に災害パニックとして楽しむことができる映画です。

 

 

3位 ピラニア

ピラニア Blu-ray

ピラニア Blu-ray

 

ピラニア襲撃パニックですね。3D上映が話題を呼びました。内容もすごかったです。

パニックのなかに、エロと笑いがかなり入っていて、怖いというより激しく面白かったです。
B級映画的な雰囲気ですが、あまりに受けたので続編も作られました。

 

 

2位 コロニー5

コロニー5 [DVD]

コロニー5 [DVD]

 

氷河期を迎えた地球で生き残った人間立ちの物語。

氷の世界になった映像は壮麗であり、意外としっかり作られている作品です。

生き残った人間の食糧問題やコロニーを移動するときの危険性など、緊迫するシーン多々あり。

 

 

1位 ブラインドネス

ブラインドネス [DVD]

ブラインドネス [DVD]

 

人類のほとんどが失明するという災害パニック。

謎の失明によって世界の秩序が壊れていく様を描いた作品。
実際にディザスター映画は人間が協力する様子を描いたものが多いですが、この作品は人間の汚さや醜さを描いています。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?
世界を破壊していく自然の驚異を描いた阿鼻叫喚のドキドキ感をぜひお楽しみください。
気になる作品がありましたら、ぜひ観てみてくださいね!

広告を非表示にする