読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめランキング

おすすめをランキング形式で紹介

最悪な後味の漫画を紹介する【不幸・絶望・鬱展開】

今回は、トラウマ必至の後味が悪~い漫画をご紹介していきたいと思います。
物語の始まりからエンディングまで、気が滅入ってしまうような最悪の展開がひたすら続く作品が揃っています。

 

 

20位 よるくも

よるくも(1) (IKKI COMIX)

よるくも(1) (IKKI COMIX)

 

舞台は「街」「畑」「森」の三層からなる「世界」。殺し屋の青年「よるくも」は最下層「森」で生まれ育った。ある日、よるくもは「畑」の飯屋の働き者の娘キヨコと出会い、飯の面倒を見てもらうことになる…。

 

 

19位 さくらの唄

主人公・一ノ瀬利彦は両親がシンガポールに赴任していて、元ヤンキーの姉・詠子と2人で暮らしている。

最初は利彦のもどかしい恋愛が描かれていくのだが、金の亡者・金原夫妻が家に転がり込んできたことで、世界が一変する。

 

 

18位 ヒミズ

ヒミズ(1) (ヤングマガジンコミックス)
 

中学3年の住田、彼の人生に対する唯一にして最大の願いは、「普通」であること。不幸でも幸福でもなく普通に生きる。他人に迷惑もかけないから、頼むから俺にだれも迷惑をかけないでくれ。そんな彼だったが、どう考えても「普通じゃない」世界に引きずり込まれていく…。

 

 

17位 捨てがたき人々

捨てがたき人々(上)

捨てがたき人々(上)

 

「なんか時々よ…生きてんの飽きちゃうんだよなぁ」と思いながら、

それでも生きてゆく主人公・狸穴勇介(まみあな ゆうすけ)の半生の物語。

 

 

16位 神の悪フザケ

神の悪ふざけ (ヤングマガジンワイドコミックス)

神の悪ふざけ (ヤングマガジンワイドコミックス)

 

力によって弱者を支配する強者がたくさん登場する。主人公は彼らに鉄槌を食らわせるわけでも不快感をしめすわけでもなく、「それが世の理なのだ」というスタンスで物語は進行する。

 

 

15位 失踪日記

失踪日記

失踪日記

 

漫画家である作者が、突如として自殺したくなって出かけたまま失踪。ホームレス生活を送るも、警察に保護される。またホームレスになるも、ひょんなことから配管工にスカウトされ、とんでもない人々に困らされながらも、もう一度漫画家に復帰する。

 

 

14位 蔵六の奇病

蔵六の奇病

蔵六の奇病

 

"むかし さる国のあるところ"を舞台に、頭の弱い主人公の蔵六が登場します。彼は絵が好きで、色とりどりの生物や植物を本物そっくりの色で描きたいと願っていました。

もともとばかだ、ばかだ、と子供からも石を投げられながら農村で地味な生活を送ってたわけですが、ある日、顔一面に気味の悪い七色の吹き出物が出てきて、さらに生活は変わります。

 

 

13位 プリズナー・イン・プノンペン

P.I.P. ―プリズナー・イン・プノンペン― (Bunch comics extra)

P.I.P. ―プリズナー・イン・プノンペン― (Bunch comics extra)

 

中学の教壇でチョークを握っていた私は、気が付くと灼熱のカンボジアで牢獄に繋がれていた。

 

 

12位 ミスミソウ

ミスミソウ: (1) (ぶんか社コミックス)

ミスミソウ: (1) (ぶんか社コミックス)

 

閉鎖的な田舎の中学、転向してきた主人公が過酷なイジメにあう。

 

 

11位 血だるま剣法

血だるま剣法・おのれらに告ぐ

血だるま剣法・おのれらに告ぐ

 

主人公の猪子幻之助は剣技に対する異常な執着から道場でもひときわ浮いた存在だった。血だるまにされても負けを認めず、勝つまで戦い、相手を血の海へ叩き伏せてしまう。

その執念は部落出身という出自からきていた。
部落制度廃止を将軍に上訴するという悲願があったのだ。

 

 

10位 四丁目の夕日

四丁目の夕日 (扶桑社コミックス)

四丁目の夕日 (扶桑社コミックス)

 

主人公たけしは零細企業を経営する両親の希望だった。

たけしもそれに応え勉学に励み一流大学合格は間違いなかった。
しかし、母・マス江が事故で寝たきりになり、父・富茂は、過労の末、印刷機に巻き込まれて死亡。
たけしは、弟妹を養うため、高校を中退して働かなければならなくなった。

 

 

9位 ブラッドハーレーの馬車

ブラッドハーレーの馬車

ブラッドハーレーの馬車

 

資産家・ブラッドハレー家の養女になることが、孤児院の少女たちの憧れだった。ブラッドハーレー聖公女歌劇団で華々しく活躍する…そんな期待に胸を膨らませた少女たちが馬車に乗りたどり着いた先は、暗い暗い塀の中。恐ろしく壮絶な悪夢が始まる。

 

 

8位 エルフェンリート

人類を淘汰する可能性を持つとされ、離島の国立生態科学研究所に隔離、研究されていたディクロニウスが、とあることから人間と暮らし始めることになる。

 

 

7位 銭ゲバ

銭ゲバ(上) (幻冬舎文庫 し 20-4)
 

風太郎は幼少の頃から左目に醜い傷が有った。父親は最低のろくでなし、母親は気だては良いが病弱。それゆえ家庭は極貧で、ときには5円の金も無いほどであった。

貧しいながらも懸命に生きてきた風太郎にとって、心の支えとなっていたのは、母親と風太郎に優しく接する近所の青年であった。しかし、治療費が払えない母は病死、自暴自棄になった風太郎は盗みに走り、それを咎めた青年を手にかけてしまう。

 

 

6位 天人唐草

天人唐草 (山岸凉子スペシャルセレクション 5)

天人唐草 (山岸凉子スペシャルセレクション 5)

 

厳格な父の教えを守ろうとした響子は、しだいに人目ばかりを気にする女性になっていく。

 

 

5位 マイナス

マイナス 完全版(1) (ビームコミックス)

マイナス 完全版(1) (ビームコミックス)

 

幼少時に父親に虐待された経験から人に嫌われることを極度に恐れる限りなくマイナス思考の美人教師。

 

 

4位 マンホール

ある日、爆発的な感染力を持った寄生虫によって、日本がパニックに陥れられる。それはある男の計画の始まりだった。

 

 

3位 イノサン

フランス革命に生きた「処刑人」シャルル・アンリ・サンソン。

敬虔なカトリックであり、国王を崇敬していた男が、自らの手でその国王(国王ルイ十六世)を処刑するという数奇な運命。フランス革命裏面史。

 

 

2位 蟲笛

蟲笛

蟲笛

 

「児童虐待」「幼女誘拐監禁」「少女誘拐監禁」「凶悪犯罪加害者の家族」の5つの短編。

 

 

1位 人間仮免中

人間仮免中

人間仮免中

 

統合失調症を患う漫画家の卯月妙子。20歳で結婚したが、夫の会社が倒産、借金返済のためにホステス、SMストリッパー、カルト系AV女優として働くが、その後、夫は投身自殺。幼少の頃から悩まされていた統合失調症が悪化し、2004年には出演していたストリップ劇場のステージ上で自ら首を切り救急車で運ばれる。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ここで取り上げた漫画はどれも、不幸な主人公が救いのない結末を迎えて絶望してしまうようなお話ばかりです。どうか精神面で体調のよい時に読まれることをおすすめします。

それでも気になる作品がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね!

広告を非表示にする