おすすめランキング

おすすめをランキング形式で紹介

おすすめの音楽漫画を紹介する【バンド・オーケストラ】

今回は、「音楽」をテーマにした漫画の中から、おすすめの作品を厳選してご紹介していきたいと思います。

一口に音楽といっても、バンドものからオーケストラを題材にしたものまで、扱う内容は幅広いので、まんべんなくご紹介していきます。

 

 

15位 僕はビートルズ

僕はビートルズ(1) (モーニングコミックス)
 

それはビートルズへの裏切り──2010年から1961年にタイムスリップしたビートルズのコピーバンド。自分たちのきた時代がビートルズのデビュー前年だと知ったメンバーは、ビートルズになり代わることを決意する。“もし、僕がビートルズより先に『イエスタデイ』を発表したら、僕はビートルズになれるかもしれない

 

 

14位 神童

神童 : 1 (アクションコミックス)
 

天賦の才能で世界のピアノ界に華々しくデビューする『神童』と呼ばれた少女の努力の過程を描いた感動の物語。手塚治虫文化賞マンガ優秀賞+文化庁メディア芸術祭優秀賞をダブル受賞!!

 

 

13位 EXIT

EXIT 1 (バーズコミックス ガールズコレクション)

EXIT 1 (バーズコミックス ガールズコレクション)

 

これがあのバンドの歴史を下敷きにしたものであっても、作者が全キャラクターの心情を細かく描いていることで、既に彼らは個人として生きていると言ってもいい。

 

 

12位 マエストロ

解散したオーケストラの奏者たちが、謎のじっちゃんコンダクター(指揮者)のもとで、生き生きとよみがえっていくストーリー。第1巻では、再結成コンサートの演奏曲、ベートーヴェンの「運命」交響曲と、シューベルトの「未完成」交響曲を、天道徹三郎(てんどう てつさぶろう)の指揮で練習するうちに、次第に指揮者の魔法のタクトに乗せられて変わっていくオーケストラ奏者たちの姿が描かれています。

 

 

11位 快感・フレーズ

快感・フレーズ 1 (フラワーコミックス・デラックス)

快感・フレーズ 1 (フラワーコミックス・デラックス)

 

心をつかむ詞が書ける…愛音の才能を見抜いた咲也は、ルシファーの詞、それもHな詞を書くように愛音に迫ります。初めはためらっていた愛音ですが、咲也のそばにいたくて引き受けることに。そして手がけた曲は大ヒット。

 

 

10位 ソラニン

ソラニン(1) (ヤングサンデーコミックス)

ソラニン(1) (ヤングサンデーコミックス)

 

この漫画には、20歳以上の、社会にほっぽり出されたくせに、いまだに自らの位置を見出せず、進むべき方向も見つからず、ただ愛している人やものはある、そんな世代の心を決定的につかむものがある。

 

 

9位 いつもポケットにショパン

幼なじみの麻子と季晋は遊びもピアノのレッスンも、何をするのもいっしょだった。しかし、季晋は音楽留学したドイツで列車事故に遭い、そのまま消息を絶ってしまう。数年後、二人はピアノを通じて再会するが、季晋はまるで別人のように麻子を憎むのだった…。

 

 

8位 ハレルヤオーバードライブ

これからどんどん素敵なキャラクターが登場して、バンドも恋も青春ロック!

楽器(バンド)をしている方が読めば、もっともっとこの物語のキャラクター達に共感できるはず!

 

 

7位 放課後ウインド・オーケストラ

廃部になってしまった吹奏楽部の再興を、ある事がきっかけで任されることになった主人公。仲間を募り、また様々な困難にぶつかっていく姿勢には心打たれます。

 

 

6位 BECK

この作品にはライブシーンがなんどもあるのですが、迫力がすごいです。キャラの動きがとてもリアルで、それが臨場感を生み出す最大の要因だと思います。楽器の画にもこだわっているらしく、とても丁寧に描かれています。音楽が好きな人はもちろん、そうではない人も、この「アツさ」を感じてほしいです。

 

 

5位 のだめカンタービレ

のだめカンタービレ(1) (Kissコミックス)

のだめカンタービレ(1) (Kissコミックス)

 

カプリチオーソ(気ままに気まぐれに)、カンタービレ(歌うように)。不思議少女・野田恵(のだめ)のクラシック音楽コメディ!!

 

 

4位 あなたとスキャンダル

お嬢様学校に通う高崎友香は、電車でチカンから救ってくれた名も知らぬ人に夢中…。そんな折、ひょんな事から宮沢新たちのバンドに入る事になった友香だが、例の人がバンドボーカルの女性・結城芹香と知って…。

 

 

3位 ヒビキノBB

ヒビキノBB―男子校吹奏楽部ライフ

ヒビキノBB―男子校吹奏楽部ライフ

 

相変わらずぶっ飛んだシュールなネタがてんこ盛りです。

男子校のしがらみとブラバンネタをテーマに、熟女萌えどころじゃない部長やらだいぶ残念なイケメン先輩やら高校6年生やら…。

 

 

2位 GO‐ON!

ストーリーは、青春時代にバンドをやったことのある人なら共感できる内容で、WEEZER、くるりなど劇中に出てくる選曲は私好みだったので想像しながら読めてよかったです。

 

 

1位 ピアノの森

ピアノの森(1) (モーニングコミックス)

ピアノの森(1) (モーニングコミックス)

 

森のピアノは、その少年を待っていた。捨て去られたピアノ。壊れて音の出ないピアノ。いま、ひとりの少年の選ばれた指が、失われた音を呼び覚ます。少年の名は一ノ瀬海(いちのせかい)。彼は心に深く豊かな森を抱えていた。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最近は音楽をテーマにした漫画が増えてきているので、このブログでも取り上げることが多くなりそうな気がします。

気になる作品がありましたら、ぜひ読んでみてくださいね!

広告を非表示にする